作者: 鶴本節子

おしゃれなcalligraphy

久しぶりにペン習字を学びました。 日頃、自分の名前や住所、手紙などを書いていると、
『うへぇー(◎_◎;) 字汚ねぇー』
と思うことしばしば。

書類を書いていて、
『あらっ。字がきれい・・・でもないかな・・・』
と言われて、少し落ち込み(´・ω・`)。

画数の多い苗字を、どう格好よく書けばいいのかわからなくなる時( ;∀;)。

そう思うことが最近多くて、カーターセンターで子ども英会話教室の講師をしていただいている片山先生が、おしゃれなペン習字の教室をされていることを知りました。
これは絶対受けなければ!!


カーターセンターから弘法山山頂へ向けて車を走らせると、『國田屋山荘』と木製の看板のあるすてきなログハウスが見えてきます。


写真を撮ればよかったのですが、名刺をいただいたので。外観はこのようにとても素敵♪
春は3本ある桜が、見事だそうですよ。

カーターセンターから約50mほどなので、お天気の良い日などは、歩いて上がってもよいと思います。
ここは片山先生のお家の元別荘で、今は1泊15,000円で泊まることができるそうですよ。

こちらで90分。みっちりと言っても、ビシバシ!ではなく、ワイワイ言いながら楽しく教えていただきました。

まずは自分の名前。
いつも書くように書いて、先生からお手本をいただきます。
『おーっ!!美しい!!』
楷書とくずし(行書?)たお手本を見ながら、練習していきます。
その書いたものを載せればいいのでしょうが、恥ずかしい(-_-;)のでごめんなさい。

書いていると、自分のクセがわかります。
何回書いても、なかなか先生のお手本のようにはなりません。
その次はひらがな。
案外難しいものですね。
『ま』とか『よ』とかの、最後を丸める文字が上手く書けない(´;ω;`)ウゥゥ

次は、よく使う言葉。


これはもちろん先生のお手本です。
苦手な『ま』と『す』が出てる。
これはもう練習するしかない!



その次は住所。
広島県とか三次市とか甲奴町とか。
県が以外に難しかった(´・ω・`)

ひたすら書いて書いて、書きまくっていると90分、あっという間!
もうぉ、終わり?!短いよぉ。

練習の後は、先生がわざわざブレンドをお願いされた美味しいコーヒーとお菓子をいただき、初めての教室は終わりました。



calligraphyとは書道のことですが、先生は【書道をもっとおしゃれに楽しみたい!】と、この『Calli CAFE』を始めたそうですよ。
次は暖かくなった3月頃を予定されているそうですので、参加してみたい方はぜひ!!

楽しい・有意義な時間でした・・・。
先生、皆さん、ありがとうございました(^^♪

練習しなくちゃ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 

こうぬさとやま日記

おしゃれなcalligraphy

2018年12月01日
久しぶりにペン習字を学びました。

弘法山の磨崖仏と弘法大師像

2018年11月27日
土曜日の午後、『弘法山に磨崖仏と弘法大師像があるってホームページで見たんですけど、どこにあるんですか…

秋深し・・・

2018年11月13日
11月も早いものでもう半ば。 今週末は、書道パフォーマンスとカーターピーナッツ収穫祭が開催されます。

身近な三次の見どころ、ちょっとディープに!

2018年10月11日
というタイトルにつられて、甲奴郷土史研究会の秋季研修旅行に行ってきました!