作者: 片山八重美

森林資源活用講演会 開催!

森林に囲まれて暮らす生活を、少し「哲学的に」見直してみませんか?
これほど山や森に囲まれて暮らしながら、そこに踏み入れることがない人が随分と増えてきました。
以前なら誰もが行っていた下草刈や薪炭づくりの作業などの知識や経験も伝えられることもありません。
また、自然(山や森)に対する畏怖心を抱く人、漠然とでもその存在を感じていた「山の神」を信じる人も今では皆無です。

本郷・西野地区振興協議会では、薪づくりを中心とした森林資源の活用策を検討していますが、これを機会に山に入るための
「流儀」や心構えを見つめなおしたいと考えています。

自然と関わりながら中山間地で暮らすことの意味・意義を考え直すきっかけにしていただきたいと思います。
 001
内山 節 講演会 
 演題「森林に囲まれて暮らす意味について」


 10月26日(日)13:30~
 ジミー・カーターシビックセンター ピースベルホール
  入場無料(参加申し込み不要)
 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

本郷西野 ニュース

講演会のお知らせ

2017年6月19日 片山八重美 188 Hits