消防団ポンプ操法訓練!


 

5月に入り、三次市消防団甲奴方面隊のポンプ操法訓練が開始されました!
甲奴町に5ある分団ごとに隊を組み、5隊で合同に甲奴中学校グラウンドで訓練をしています。

練習の成果は、7月1日にある甲奴方面隊ポンプ操法大会に披露されます。
また、この大会の結果により、8月5日(日)に開かれる三次市消防団ポンプ操法大会に出場が決まります!

ポンプ操法とは、ポンプの操作をいかに的確に素早く行うかを競う競技で、全国一律の競技ルールがあります。
要員は指揮者、1番員 2番員 3番員の4名です。4人とは別に審査には入りませんが補助する要員も1名います。
このポンプ操法は火事の火を消すという動作を、最少人数で最短でするということを突き詰められています。
スピードも重要ですが、動作の正確性、4人の規律 すべてのことを高度に行なっていきます。

 


この訓練を行い、ポンプ操法要員を経験された団員は、自ずと消火活動での動作が身につきます。
また、たくさんの団員から教えられたり、要員をサポートし訓練することにより、消防団の一番大切な団結力を高めることが出来ます。

「家族の協力がなくては出来ません、地域のみなさまの応援や団員のサポートもたくさんあります。頑張って行きます」

消防団、大会の日まで毎週火曜、金曜の練習です。

みなさまの応援よろしくお願いします。
 



三次市消防団 甲奴方面隊 ポンプ操法大会
時:2012年7月1日(日)
場所:甲奴中学校グラウンド


 

jazh-CNenfrdeitkoth

甲奴町情報ホームページ てくてくこうぬ
Copyright © 2018 てくてくこうぬ
by