イノシシとサンタクロース

毎月第3土曜日に行っている、折り紙教室。
12月は、来年の干支 イノシシと12月にちなんでサンタクロースを折りました。 来年は亥年。
今回のイノシシを折ると、干支を一回りしたことになります。
いやぁ~早いもんです。


今回のイノシシは、牙になる部分にハサミを入れるタイプ。
1枚の折り紙で、頭・胴体などを折るので、1/2とか1/3とかで重ね折りをしたりと少しこんがらがりながら折りました。
頭と指を使うので、あまり難しい作品だと、頭からプスプスと煙が出そう(!)になりますが、完成すると達成感が(^^♪。


難しいところは、すぐ先生に聞きましょう。


出来上がりはこちら☝

ちょっと肥えたイノシシですが・・・。
色紙に貼ったり、木工用ボンドで台紙に貼って飾ってみたり。
新年に向けて折って飾ってみるのはいかがでしょうか。


次にサンタクロースを折りました。
2枚の折り紙を使います。
胴体と足・袋と別に折り、最後に組み合わせます。
15㎝で折って、24㎝でも折ってみました。


この日は、みうちゃんとお母さんから手作りクッキーをご馳走になりました(*^▽^*)
こんなプレゼントが待っていようとは!!

この日の為にお家で作って来てくれたそうです。
バターたっぷりで、色々な型のクッキー、ゴマがたっぷり入っているクッキー、かわいい色にしたくて食紅でピンク色のクッキー。
たくさんいただいて、とても美味しかったです。
みうちゃんとお母さん、ごちそうさまでした♪

来年1月の折り紙教室は、2月のバレンタインデーにちなんだ『ハート』と節分にちなんで『鬼』を折ります。
お楽しみに!!

jazh-CNenfrdeitkoth

甲奴町情報ホームページ てくてくこうぬ
Copyright © 2018 てくてくこうぬ
by